PC ゲーム・アプリ

『DYNAMIC CHORD feat.KYOHSO Append Disc』キャストインタビュー公開!!

2016/07/25

honeybee blackより展開中の『DYNAMIC CHORD』シリーズ。
本作はバンドを通じて、バンド音楽の楽しさや、バンドマンとの甘いひとときをお届けする女性向けコンテンツです。
音楽事務所兼レコード制作会社である『DYNAMIC CHORD』に所属するバンドが中心になり、物語が展開します。

『Append Disc』は現在発売中のゲーム本編に、SHINOMUNEが新たに攻略対象となって登場!
さらに、本編で恋人同士になった後を描くアンコールシナリオも追加!
彼らとの恋を振り返りながら、その後の物語をお楽しみください。

今回は、『DYNAMIC CHORD feat.KYOHSO Append Disc』に登場するアーティストとキャストインタビューをご紹介します!

通常版ジャケット

ARTIST

YORITO

YORITO(城坂依都)
CV:森久保祥太郎
だらしなくてきまぐれなヴォーカリスト。
歌うことが大好きで、人気者になりたくて、バンドを始めた。
ライブ中は激しいパフォーマンスを見せるが、きまぐれでだらしない面もあり、MCで見せるそのギャップに惹かれるファンも多い。

TOKIHARU(英時明)
CV:立花慎之介
天才肌の楽観主義ギタリスト。
KYOHSOのリーダー。
YORITOに誘われてKYOHSOに入った。
天才肌の楽観主義で、常に笑顔を見せているが、冷静沈着に物事を判断し、時に厳しい意見をすることもある。

YUU(黒谷優)
CV:石川界人
頑固で変わり者のベーシスト。
独特な世界観を持つ、変わり者。頑固で几帳面。
YORITOがきっかけでKYOHSOに入った。
ライブ中は蔑むような表情をしているが、パフォーマンスは身軽で激しい。

SHINOMUNE(諏宮篠宗)
CV:八代拓
情にあつい強面ドラマー。
KYOHSOのサポートメンバー。
KYOHSOがメジャーデビューして3年目から、サポートとして演奏している。
ちょっと強面で近寄りがたい雰囲気だが、人一倍情にあつい。

伊澄久臣
CV:西田雅一
音楽事務所兼レコード会社であるDYNAMIC CHORDの代表取締役。
「不撓不屈」を掲げる、やり手社長。
ものすごく目が悪いので、常にメガネをかけている。

 

CAST INTERVIEW
YORITO(城坂依都)役:森久保祥太郎さん

Q:収録のご感想をお願いします。
アンコールシナリオは本編に比べてより甘さが増した感じがしました。
本編でももちろんそういう恋愛事情は描かれていましたが、やはり物語の骨格にバンドというものがあったので、そちらの方が強く印象に残っていました。でも今回はそこに後日談という恋愛に重点を置いたシナリオが追加されています。恋人として2人きりになったときの依都は、今までに比べて喋り方や雰囲気が変わったんじゃないかなと思いました。今まで以上にプライベート感のあるストーリーを楽しんでいただければ嬉しいです。

Q:本編後が描かれた追加シナリオではキャラクターの成長や変化を感じられる部分はありましたか?
アンコールシナリオでは、主人公との間に信頼関係が生まれたからこそ自分の事を信じて欲しくて、ああいった行動に出たんだと思います。本当に大事なものや大事な人間関係に気付けたというところでは彼の成長を感じられました。
勘違いされた時の対処法を見ると依都はやっぱりまだまだ若いなと思います(笑)。でも、やっと1人の人を大事にすることに気付くことが出来たので「よしよし頑張れ」と応援したくなりました。そういう風に思うのは、きっと僕自身も若い時に彼みたいな所があったからだと思うので、きっとみんなが通る道なのかもしれないですね(笑)。まぁ、依都はもう20代後半なので、もう少し落ち着いた方がいいかなと思いますが、チャラついていた男の子というのはこのくらいの年齢で落ち着き始めると思うので、そういう所もリアリティがある作品だなと感じました。

Q:発売を待っている方へメッセージをお願いします。
今回は、アンコールシナリオという本編の後のストーリーが描かれています。僕自身もKYOHSOや依都、他のメンバーに今まで以上に愛着が持てましたし、作品の世界観も広がりました。また今回のシナリオを演じていてDYNAMIC CHORDという存在がより身近に感じられるようになったので、プレイしていただくみなさんにも同じように感じてもらえるんじゃないかなと思います。さらにDYNAMIC CHORDが楽しくなる作品だと思いますので、ぜひお楽しみに。

TOKIHARU(英時明)役:立花慎之介さん

Q:収録のご感想をお願いします。
ようやく最後の一人である篠さんが攻略対象になりました。「どうして攻略出来ないんだろう」と今まで思っていたので、攻略が出来るようになって嬉しかったですね。ストーリーの内容としては、ちょっとお堅いところもありますけど、それも含めて篠さんの良いところなので、そういう良い部分が感じられるシーンも多くて良かったなと思いました。

Q:本編後が描かれた追加シナリオではキャラクターの成長や変化を感じられる部分はありましたか?
本編のその後の恋人同士になった甘いお話ではありますが、時明のもともとの性格や生い立ち上で負った心の傷が原因で彼女とすれ違いが生まれてしまうんですよ。でもその問題をふたりで乗り越えていく、ちょっと大人なお話なんですね。人を好きになるというのもただ単に「好き好き」言っているだけじゃなくて、障害があれば一緒に乗り越えていく。その瞬間に恋から愛に変わるのかなと思いました。今回はそういう大人な恋愛を垣間見た気がしますね。

Q:発売を待っている方へメッセージをお願いします。
ようやくKYOHSOのアペンドディスクが発売になります。発売を待っていてくださった方に早くプレイしていただきたいと思いますし、新しく追加された攻略キャラの篠さんのルートもぜひ楽しんでいただきたいなと思います。時明たちの後日談など新しいお話も追加されているので、まずは篠さんのルートをプレイしていただいて、そのあと他のルートも楽しんでいただけたら嬉しいです。
またKYOHSO以外にも[rêve parfait]とLiar-Sのアペンドディスクも発売されていますので、そちらも興味があればぜひプレイしていただきたいなと思います。

YUU(黒谷優)役:石川界人さん

Q:収録のご感想をお願いします。
最初に優を演じたときから僕の中でエロい男という印象があったんですが、そのエロさを本編では十分に表現出来ていなかったのではないかと思っていました。なので、今回の追加シナリオではそういったところが少しでも補てんできるように意識しながら演じましたし、自分の中では大人のエロさというのをちょっとでも出せたんじゃないかなと思います。
優の収録では、キスのシーンになると毎回「よし、これから大変だから頑張るぞ! 楽しむぞ!」と気合を入れています(笑)。一生懸命主人公のことを思いながらキスをしていますが、今回の追加シナリオは特にキスの数が多かった気がします! ……と言っても、僕が勝手に多くしているだけですが(笑)。台本には、「数回キス」と書いてあるので、普通だったら3、4回キスすればいいんですが、僕は6、7回ずっと濃厚なキスをしていたので、右手がはんぺん状態になりました(笑)。

Q:本編後が描かれた追加シナリオではキャラクターの成長や変化を感じられる部分はありましたか?
今回の追加シナリオは、本編でエンディングを迎えた後の主人公と恋人同士になってからのお話だったので、人との接し方が主人公を通じて変わってきたのかなというのを感じました。彼は過去にいろいろな問題を抱えていたために、人と関係を築くスピードが人よりも遅いんですよね。なので本当に微妙にではありますが、声のニュアンスも含めてそのあたりの変化をつけられたらいいなと思いながら演じました。皆さんが実際にゲームをプレイして、どう変わったのかというところを見ていただけると幸いです。

Q:発売を待っている方へメッセージをお願いします。
今回篠宗が攻略キャラクターとして追加されて、彼のいろいろな面が見られるようになりました。
そして今まで攻略キャラクターだった依都達とのその後のシナリオも追加されていますし、楽しんでいただけるのではないでしょうか。是非とも好きなキャラクターを選んでシナリオを追っていっていただけると嬉しいですし、僕としては是非とも八代拓くん演じる篠宗の大人の色気というのを味わっていただきたいなと思います。

SHINOMUNE(諏宮篠宗)役:八代拓さん

Q:収録のご感想をお願いします。
初めて篠宗さんが攻略キャラクターになるということで、彼のお話がどういうストーリーになるのかとても楽しみでした。
篠宗さんには、亘というKYOHSOの元ドラマーがいて、あやさんという存在があって、そして主人公の存在があって……。彼はすごく熱い人なだけに、熱い思いを向ける対象が多いとは思っていましたが、今回のお話ではそれがより多く熱くなって、キャラクターもより深くなったなと感じました。

Q:本編後が描かれた追加シナリオではキャラクターの成長や変化を感じられる部分はありましたか?
追加シナリオでは変化を感じたというよりは、篠宗さんらしさが出ているなと思いました。普通だったら恋人と年齢差があるとそこを意識して、気を使うことがあると思うんですけど、篠宗さんは年齢差を良い意味で気にしていないんですよね。きっと主人公の事を年齢とか関係なく大切な人という対象で見ているからだと思うんですが
……。ストーリーの中で少し主人公とすれ違うシーンがありましたが、主人公に不安になった所や気にかけていた所を直接言われた時に「あぁそうか」と素直に受け入れられるところでは、彼の変化が垣間見えました。そういう所も篠宗さんらしいなとも思いました。

Q:発売を待っている方へメッセージをお願いします。
アペンドディスクで大きく変わった所として篠宗ルートが追加されました。篠宗さんを演じさせて頂いている僕としてはものすごく嬉しいことですし、本編では出来なかった彼との恋愛を楽しんで欲しいなと思います。彼には元々恋人がいたので、どうなるんだろう?
と思う方もたくさんいらっしゃるかと思うんですけど、僕の中ではとても篠宗さんらしいなと思うシナリオになっていますので、ぜひプレイして頂きたいです。恋人になったその後も、「篠宗さんってこんなこと言うんだ!」と思うセリフもありますので、そんなところも楽しんでいただけたらと思います。よろしくお願いします。

伊澄久臣役:西田雅一さん

Q:収録のご感想をお願いいたします。
今回も伊澄さんは困ったときに手を差し伸べる存在だったので、改めて伊澄さんはできる方なんだなと思いました。[rêve parfait]のゲームの時もそうですが、メンバーやマネージャーに対しての会話が多いので、次は伊澄さんが対外的に交渉している、やり手な部分を見てみたいです。

Q:発売を待っている方へメッセージをお願いします。
篠宗さんのお話が追加になったので、是非篠宗さんのお話を楽しんでいただきたいです。昨年のDYNAMIC CHORDのイベントも拝見させていただいたのですが、その時の『篠宗攻略対象』と発表された時、とても盛り上がっていたので、ずっと待っていた人が多かったのではないかと思います。個人的にも篠宗さんは男気があって好きなので、みなさんが篠宗さんとの物語を楽しんでもらえたらと切に願います。篠宗さんをぜひ攻略してみてください。

PRODUCT

初回限定版ジャケット

通常版ジャケット

タイトル:『DYNAMIC CHORD feat.KYOHSO Append Disc』
発売日:2016年7月29日(金)
ブランド名:honeybee black
プラットフォーム:PC
キャラクターデザイン:冨士原良
年齢制限:全年齢
価格:初回限定版:5300円+税 通常版:3800円+税
キャスト:YORITO(城坂依都)(CV:森久保祥太郎)
TOKIHARU(英時明)(CV:立花慎之介)
YUU(黒谷優)(CV:石川界人)
SHINOMUNE(諏宮篠宗)(CV:八代拓)
伊澄久臣(CV:西田雅一)

(C) honeybee black

PR

-PC, ゲーム・アプリ
-