ゲーム・アプリ スマホ

恋愛アプリゲーム『DAME×PRINCE(ダメプリ)』に初の攻略キャラクター追加決定! キャラクターボイスを担当する竹本英史さんのインタビューも公開!

NHN PlayArtは、スマートフォン向け乙女ゲームブランドanipaniが提供する『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)にて、今夏攻略キャラクター追加を実施することを決定いたしました。また、CV(キャラクターボイス)を担当する声優、竹本英史さんのインタビューを公開いたします。

『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)は、美形なのにどこかダメなところがある王子たちとのドタバタ恋愛劇が楽しめるスマートフォン向け恋愛アプリゲームです。2016年3月31日に配信を開始した本作は、スマートフォン向けアプリゲームだけでなく、キャラクターグッズや主題歌CDの販売など、多方面に展開しています。

■追加第一弾は、”皇子バカ”な妖艶宰相『クロム』
今回追加する『クロム』は、国家の第一皇子である『リュゼ』のそばに常に控え、リュゼのために行動するという”皇子バカ”な一面を持つ妖艶な宰相というキャラクターです。しかし物語を進めるにつれて多くの謎に包まれていくため、リリース当初よりお客さまからの追加要望をいただいていたキャラクターでもあります。

クロム CV:竹本英史

セレンファーレンの宰相。
知的で信心深く、立ち振る舞いもどこか艶っぽい。
政治に関しても敏腕で、人々からの信頼も厚いという完璧超人だが、皇子バカなのが玉にキズ。

▲配信中の本編でのクロム

■クロム役・竹本英史さんインタビュー(前半)
きっとリュゼ皇子第一を貫けないところも“ダメ”なところなんでしょうね

・まずは収録を終えての感想をお願いします。
口の中がかなり甘くなっております。いい甘さが出たかと思います。満足です! ストーリーは糖度が高めになっています。クロムをお好きな方はビックリされるかと思いますが、ぜひ楽しみにしていてください。意外な一面が出てきますよ。今までのルートのクロムとは180度違ったものが楽しめます。

・前回の収録はサブキャラクターとしての登場でしたが、今回は攻略キャラクターということで。
前回はリュゼ皇子(CV:斉藤壮馬さん)のサブキャラクター・クロムとしてしっかり演じました。クロムはリュゼ皇子ありきのキャラクターですが、今回はクロムを前面に押し出したシナリオということで、心づもりから何から全部違いました。

・今回はどんなストーリーが繰り広げられるのですか?
いやーもうね、言えない! これだけ言いますけど、重い(笑)。「えー、そんな選択はできません!」とユーザーのみなさんが思うような重めのストーリーですね。クロムはひとりだけアダルトな年代なので仕方がないと思います。抱えている問題もかなりナーバスで深刻です。選択肢に迷うくらいのストーリーですよ。何かは言えませんが!

・バックボーンなんかはかなり?
バックボーンは丸分かりですね。男の二面性というか、大人の裏側が好きな女性にはたまらないんじゃないでしょうか? 「この人、こんな風に明るく振る舞っているけど……。あー!」みたいな。

クロム役・竹本英史さんのインタビュー(後半)は後日公開いたします。

■『DAME×PRINCE』(デイム×プリンス)概要

ジャンル:ダメ王子を愛で育てる恋愛AVG
メインシナリオ:StoryWorks
キャラクターデザイン:アリクイ堂
プラットフォーム:iPhone/Android
プレイ料金:無料(有料アイテム販売あり)
サービス開始:2016年3月31日
開発/運営:NHN PlayArt

<App Store ダウンロードページ>
https://itunes.apple.com/jp/app/id1037980825
<Google Play ダウンロードページ>
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.anipani.SJDAMEPRI

ゲーム紹介ページ:http://dame-prince.anipani.jp/
公式Twitter:https://twitter.com/dame_prince

※ 記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

(C) NHN PlayArt Corp.

PR

-ゲーム・アプリ, スマホ
-