CD・音楽

オメガバース系BLドラマCD『私立オメガ学園 偽りのヴァイオリニスト編』キャストインタビュー第2弾公開!

業界初! ダミーヘッドマイク使用!
BL業界で一番ホットなジャンル オメガバースをテーマにしたBLCD
『私立オメガ学園 偽りのヴァイオリニスト編』のキャストインタビュー第2弾が7月22日公開!

収録直後の古川慎さん(吾妻椋役)、間島淳司さん(柊尊役)、野辺健太さん(榎本一役)
他、出演キャスト全6名に、直撃インタビュー!
『印象に残ったシーンやセリフ』『ご自身が子供を産むなら、どんな子がいいですか?』など、ここでしか聞けないような“オメガバース”ならではの質問も!!
コメントの中で、古川さんは「ダミーヘッドマイクを囲んで収録したシーンが、空間的なお芝居ができて面白かった!」とのこと!
そんな臨場感たっぷりのシーンは、公開中の試聴動画で聴くことができます!
是非聴いてみてくださいね♪
オメガバース系BLドラマCD『私立オメガ学園 偽りのヴァイオリニスト 編』は、8月26日発売予定!

天才後輩αピアニストα[アルファ]
吾妻 椋  CV:古川慎
×
αと偽るヴァイオリニストΩ[オメガ]
柊 尊 CV:間島淳司

幼馴染ピアニストβ[ベータ]
榎本 一 CV:野辺健太

▼CD本編の試聴動画 公開中!▼

キャストインタビュー

――印象に残ったシーンやセリフを教えてください
間島さん:言葉として『つがい』という言葉を口にする機会がめったにないので、印象に残ってますね。Ωからすればとても大事なことでもあるので、丁寧に口にしようと心がけました。

古川さん:ダミーヘッドマイクを使って収録したシーンが印象に残っています。複数人でダミーヘッドマイクを囲み収録することなんて滅多にないので 臨場感たっぷりでお届けできると思います。空間的なお芝居ができて面白かったです!

野辺さん:やっぱり、僕が演じる榎本くんが尊くんに迫るシーン……ですかね!! ドキドキでした。

野中さん:僕が印象に残ってるのは、柊と吾妻がお墓の前で二人の事を話すシーンです。そこに、二人で乗り越えてきて幸せになるスタートなんだなと思うと嬉しくなります!

岩田さん:自分のシーンでは冒頭の柊君とのやりとりです。この短いやり取りでキャラクターの印象が決まるので一番緊張感がありました。それ以外では柊君と榎本君の最後の会話です。それぞれの相手に対する想いが溢れた素敵なシーンでした。

源馬さん:吾妻椋くんが真っ直ぐに思いを伝えるシーンがとても印象的で、素直に気持ちを伝えるのって結構難しいのですが、大切な事だなと改めて思いました。

――本作のテーマである“オメガバース”は、男性も子供を産むことができる世界ですが、ご自身が子供を産むなら、どんな子がいいですか?

間島さん:元気に健康に生まれて来てくれればそれだけで満足な気もしますが……欲をいえば可愛らしい女の子がいいですかね? あとは……なにはなくとも聞き分けが良ければ(笑)。

古川さん:女の子だったら「パパのお嫁さんになる!!!!!」って言ってほしいし、男の子だったらキャッチボールをしたいですね。でも自分が子どもを産むということを考えると怖いなぁと思います(笑)。

野辺さん:優しいβの子がいいです。αやΩの子達に劣等感を持つことのないように、大事に大事に育てていきたいです。

野中さん:男の子ですかね。僕自身が父に沢山遊びに連れていってもらったりしたので、一緒にキャンプしたりゲームやったりしたいです!

岩田さん:自分のことがあまり好きではないので、自分に似過ぎないでくれれば(笑)。やはり相手の良いところを受けついで欲しいと思います。

源馬さん:やっぱり親としては健やかに育って欲しいので、健康な子に生まれてくれると嬉しいです。あぁ、でも僕の場合親馬鹿が炸裂してしまいそうです(笑)。

オメガバース系BLドラマCD『私立オメガ学園 偽りのヴァイオリニスト編』
仮面のヴァイオリニストΩを巡る愛と憎しみの三重奏――

「僕は自分がΩだと、絶対に認めない……
誰にも隙を見せず、常に頂点であり続ける」

柊 尊(ひいらぎ みこと)
CV:間島淳司
Ω属性 総受け
18歳 ヴァイオリニスト 音楽科 3年生

人一倍練習量が多く、真面目一徹で努力家。
プライドが高く、αと偽って生活している。
Ωであることを隠すため、抑制剤も必要以上に飲んでいる。

「αの先輩と組めるのは、αの俺だけです!」

吾妻 椋(あずま りょう)
CV:古川慎
α属性 攻め
19歳 ピアニスト 音楽科 1年生

幼い頃から英才教育を受けて育った天才ピアニスト。
コンクールで柊の演奏を聴いて一目惚れ。
天賦の才を持つ者こそ最も努力すべきだと信じ、柊に運命を感じている

「お前はカナリア、オレは雀。
一緒に歌うなんて、残酷さ」

榎本 一(えのもと はじめ)
CV:野辺健太
β属性 攻め
18歳 ピアニスト 音楽科 3年生

柊の幼馴染。誰に対しても、訳隔てなく優しい。
元ヴァイオリニストだが、ある事件がきっかけでピアニストに転向する。
密かに柊に想いを寄せている。

■キャスト■
柊尊:間島淳司
吾妻椋:古川慎
榎本一:野辺健太
篠宮淳:野中亮
榊先生:岩田安宣
ベン・シュナイダー:源馬大貴

STORY
幼い頃から、ヴァイオリンを弾くことが好きだった柊 尊。
その演奏は、誰もが魅了されるほどの素晴らしい音色だった。
柊を知る者は皆、その才能を見て彼がαだと信じて疑わなかった――
しかし、中学3年の春に検査を受け、Ωと診断される。
プライドが高くΩであることをコンプレックスに感じた柊は、αと偽って生きることを決意する。

そんなある日、事件は起きる――
柊の伴奏者だった親友が飛び降り自殺で命を絶った。
ショックでヴァイオリンを持てなくなった柊だが、そんな彼を幼馴染の榎本 一が救い、再び弾けるようになる。

月日は流れ、高校3年生の春。
一人の天才ピアニスト吾妻 椋が、柊の前に現れる。
彼は柊の演奏に感銘を受け、伴奏者に名乗り出るが――?

従来のBLCDでは珍しい“ダミーヘッドマイク”を一部使用! まるで目の前で絡んでいるかのような、臨場感が味わえちゃう!! もちろん、絡みのシーンも盛り沢山でお届けします♪
ブックレットには描き下ろしイラスト&SSを掲載!

■商品情報■
商品名:オメガバース系 BLドラマCD 私立オメガ学園 偽りのヴァイオリニスト編
発売元:Karin Music
再生時間:約70分(CD1枚分)
製品番号:k-cusic-84
JANコード:4571138252556
税抜定価:3,000円
●イラスト:しまこ(黒薔薇の館)
●シナリオ:さくら菜々(黒薔薇の館)
●ストーリー原案:風之宮そのえ (オメルタシリーズ/英国探偵ミステリア/黒薔薇の館/絶対迷宮 秘密のおやゆび姫)
●シナリオ監修:菜摘かんな/雪薄(オメルタシリーズ/英国探偵ミステリア/絶対迷宮 秘密のおやゆび姫)
●企画・制作:花梨シャノアールオメガ
●販売:KarinnMusic

オメガバース系BLドラマCD『私立オメガ学園』シリーズは、第3弾までのリリースを予定!

追加情報などは決定次第、公式サイトにて発表いたします。
公式サイト:http://www.chatnoir.biz/omega/

(C) Karin Chatnoir Omega 2016

PR

-CD・音楽
-, ,