PS Vita専用ソフト『罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V』体験版配信開始!

スポンサーリンク

平穏な日常を過ごしていた主人公・庵崎薫が前世の呪いによって過酷な運命に身を投じることになる現代和風ファンタジーAVG「罪喰い~千の呪い、千の祈り~」が6月29日PS Vitaに登場!

スポンサーリンク

本日5月12日よりPS Storeにて体験版の配信が開始されました。
体験版では物語の序盤を遊ぶことができます。更にPS Vita版で追加された要素の一つである『主人公と連の信頼が培われていくシーン』も贅沢に収録!

体験版URL
https://store.playstation.com/#!/ja-jp/cid=JP0746-PCSG90272_00-TSUMIKUITRIALVER

◆PS Vita版オリジナル要素
●カゲロウルートの追加
原作PC版で人気のあったエンド有りサブキャラクターのカゲロウに、待望の個別ルートを追加!

●序盤における連との交流シーンを追加!※体験版収録
ユーザー様からの要望が多かった、連との出会いから互いの信頼が培われていくまでの期間を大幅に加筆!

序盤における連との交流シーンは体験版にも収録!

スポンサーリンク

●各攻略キャラ(連、守人、至央、蒼太、任史)に後日談を追加!
後日談にはもちろん新規CGも追加!
原作PC版では語られることのなかった彼らとのその後の物語をお楽しみください!

●おまけ要素としてCGギャラリータッチボイスを追加!
各キャラクターのルートクリア後、ギャラリーモードで特定のCGをタッチすると攻略キャラクターのCGに関連した録りおろしボイスが再生される機能を追加!

【作品概要】
本作のヒロインである庵崎薫は、異常者によって目前で両親を殺されたトラウマを心の奥底に抱えながらも、日々を前向きに過ごしていた。
だが、とあるきっかけで鬼とも呼ばれる存在『上樹の一族』になってしまう。
しかも助けてくれた連という青年いわく、薫の前世である『世羅姫』が受けた呪いにより、咎人を喰らう『罪喰いの儀』を行なわなければ、酷い乾きの果てに死ぬのだと告げられる。

薫は突然人を喰らわねばならなくなった己の運命に戸惑いながらも、罪人を喰らうことで誰かを救えるのならと、罪を背負い生き続ける決心をするが……。

【製品情報】
タイトル:罪喰い~千の呪い、千の祈り~ for V
ジャンル:女性向けAVG
発売日:2017年6月29日発売予定
価格:パッケージ版6,900円(税抜)/ダウンロード版5,900円(税抜)
プラットフォーム:PS Vita
レーティング:C
JANコード:45-8030215-1281
品番:VLJM-35455

企画、監修、シナリオ:松竹梅
原画:天津凪
サブシナリオ:中条ローザ、三瀬きりん、草木ネムル
シナリオ補助:萩之まろあ
音楽:シロ

キャスト:内田愛美、赤羽根健治、小野友樹、立花慎之介、榎木淳弥、竹本英史、雪代綾乃、宮澤真一 ほか

販売ブランド:dramatic create
制作・発売:ヒューネックス株式会社
公式サイト http://dramaticcreate.com/tumikui/
Twitterハッシュタグ #罪喰いforV

(C) Operetta/dramatic create