CD・音楽

ダブリルムーンからCD「『鍵のない秘密』2 -海に映るメリーゴーランド-」が7月28日発売!

-『鍵のない秘密』シリーズ(全3巻)-
忘れていたのは、底に「希望」があることだった

スポンサーリンク

【シリーズ前文】
ひと組の男女がいる。
二人が出逢いを運命と感じられるようになるまで、多くの時間は必要なかった。
ただ、男は立場に忠実であろうとするために躊躇い、女はそれを察して日常を装った。
二人は、ただ口を噤んでいた。
もし、この二人が互いの役割を担わず出会っていたなら、時を置かず運命に従うことができただろうか。

「秘密」
他人に知られないよう配慮することを秘密という。
だが、二人のそれは、互いの前に差し出され、いつでも覗き見ることができる特殊な秘密であった。

品名:『鍵のない秘密』2 -海に映るメリーゴーランド-/二枚貝ほっき
発売日:2017年7月28日(金)
価格:2,300円(税抜)
発売元:ダブリルムーン
品番:davm-022
JAN:4539690032498
関連サイト:http://www.odessa.co.jp/davrilmoon/
Twitterアカウント:@davrilmoon

原作・シナリオ:大麦ひかる
キャラクターデザイン・イラスト:えまる・じょん
出演:二枚貝ほっき(にまいがいほっき)

全編ダミーヘッドマイク使用

tracklist
01.白い嵐 170818
02.浜辺の生活 170821
03.星と波の交接 170821
04.救難信号 170824
05.対の幻想 170827
06.苛立ち 170827
07.光の交信 170830
08.声なき交わり 170906

「夜なのでハッキリしませんが、どうやら無人島のようです」

【概要】
毎日のようにヘリコプターを眺めていた。
島に住む子供らには当たり前の風景だが、鬼因杜中にとっては成すべき必然としてしか映らなかった。
小学5年のケガは、自作のヘリで崖から飛び降りたことによるというのは、今でも語りぐさになっている。
それでも、彼は失望というものが理解できなかった。
それは、胃痛を知らぬものが、胃の位置を実感できないということに似ている。
そんな彼が、当たり前のようにパイロットになり、やがて貴女(上司)と出会う。
しかし、鬼因には、規律の放つ空気というものが、あの時の崖よりも、はるかに高く感じられていたのだった。

スポンサーリンク

【キャラ設定】
鬼因杜中(きいんとなか) CV:二枚貝ほっき
職業:不動産会社(デベロッパー)専属の元自衛官ヘリコプターパイロット
年齢:25歳
誕生日:7月28日
星座:しし座
血液型:A型
身長:177cm
体重:65kg
風貌:ガリマッチョ型。たれ目でわらうとかわいい。メガネ着用。

◆操縦士退職状況調書
別紙様式第3
操縦士退職状況調書
01階級、氏名:二等陸曹、鬼因杜中
02退職希望年月日:平成29年3月31日
03所属及び配置:第1ヘリコプター団 第102飛行隊
04出身:東京都緑ヶ島村
05生年月日(満年齢):平成4年7月28日(24歳)
06技能証明の種類:特定操縦技能審査、回転翼航空機
07機種、資格:UH-60JA
08飛行時間:352時間
09退職理由:視力低下による搭乗資格喪失、および転属意志がないため
10民間パイロットとしての就職予定の有無:不動産会社の専属パイロットが内定
11その他:特記事項なし

全編ダミーヘッドマイク(※)で収録。耳からの濃密ボイスはヘッドフォン推奨です。静かな場所でおひとりでご堪能ください。

※〈ダミーヘッドマイク〉
人間の頭部型のダミーを作り、その鼓膜部分にマイクを埋め込んだ立体音響効果のある3Dの人型マイク。人間の鼓膜に届く音声の状態を立体的に再現し、あたかもその場に居合わせたかのような臨場感を与えます。リスナーが直接語りかけられているような感覚を味わうことができます。

(C) d'Avrilmoon

PR

-CD・音楽
-