アニメ イベント

『僧侶と交わる色欲の夜に…』応援上映&『スカートの中はケダモノでした。』第1話先行上映&トークショーのイベントレポート到着!

7月1日(日)、東京・新宿のロフトプラスワンにて「『僧侶と交わる色欲の夜に…』応援上映&『スカートの中はケダモノでした。』第1話先行上映&トークショーイベント」が開催されました。どちらの作品も、“ティーンズラブ”の話題作ということもあり、会場には約150名のファンが集結!
『僧侶と交わる色欲の夜に…』応援上映では、サイリウムのほか、作品にちなんで木魚の使用が許可されており、開始前から入念に木魚を叩く練習音が聞こえるといった非常にユニークな空間となりました。

イベントがスタートすると、MCの招きで『僧侶~』からは荒木英樹監督、現役僧侶の千田匡真さん、原作担当編集の宮本梓紗さんが登場。『スカートの中はケダモノでした。』(略称:スカケダ)からは同じく原作担当編集の寺澤美咲さん、アニメ制作担当の小林壮輝さんが呼び込まれ、それぞれに挨拶を行いました。

『僧侶~』の上映中では、主人公・九条隆秀の一挙手一投足に向けてファンの黄色い声援や木魚の音が響き渡ります。思い思いに感情を表現するファンたちですが、毎回エンディングに入るとリズムに合わせて手拍子や木魚を揃える一体感もありました。

上映後は荒木監督、千田さん、宮本さんによるトークショーが披露されました。実際の僧侶の目線から作品の感想を求められた千田さんは「皆さん勘違いされているようですが、お坊さんはエロいです。それを我慢するためにお寺にいる。皆同じなんです」とコメントし、笑いを誘う一幕も。千田さんはその他にも、木魚が元々眠気を覚ますためのものだったことや、その由来が目を閉じることのない魚にあやかっていることなどを教えてくれました。

そもそも本作が誕生したきっかけが話題になると「真臣レオン先生の描くキャラは本当にカッコよくて、髪がなくてもカッコいいんじゃないかとお願いしてみたんです。先生も最初は困惑していましたが、今では『髪を描かなくていいから楽!』と仰っています」と宮本さん。終始笑いの絶えないトークショーになりました。

荒木監督からは、制作の苦労話も飛び出しました。「宗教を題材にする時はリスクが高く、本当に危険がある。適当なことはせず、逆に完全なフィクションにしなければならない。お寺が出て来るシーンでも本堂は見せないようにしたり、何かを特定できるようなものはなるべく排除している」と話すと、客席からは納得の声が。
さらに通常版・R-15指定版・R-18指定版と3種類のバリエーションがあった本作では、それぞれに対応した音入れの作業が大変だったと明かされました。「全部合わせて、実際は10分のアニメを制作するのと同じ作業量でした。それを当初予定していた納期と予算の中でやっていた」と荒木監督。思わぬ裏話が聞けるのも、こういったイベントならではの楽しみではないでしょうか。

また、アニメ『スカートの中はケダモノでした。』の先行上映後は、寺澤さんと小林さんが登壇。寺澤さんは、本作がハナマルオ先生のデビュー作どころか初漫画作品であることなど、衝撃の事実を告白。そもそもの発端も、ハナマルオ先生が女装男子好きだったからと明かされ、客席からはどよめく声が聞こえる場面もありました。

設定画を見ながらメインキャラクターの紹介を済ませた後は、女装男子の魅力がトークテーマに。寺澤さんは「キレイ系も好きだけど、個人的には無理やり女装させられて恥ずかしがってる方が好きです」とこだわりを披露。小林さんは「僕は実際に女装したことがあるんですが、アイプチがすぐ剥がれちゃうんですよね」と自身の体験を語りました。参加者から寄せられた質問の中に「エロとは?」という直球なクエスチョンがあり、寺澤さんは「皆さんが心から望むものがエロです」と回答。小林さんは「毎晩必ず会う仲の良い友だちみたいな……」と話して会場をドッと沸かせました。

最後は登壇者が全員揃い、1本締めならぬ木魚を用いた“1ポク締め”でイベントの幕を引きました。
アニメ『僧侶と交わる色欲の夜に…』は、待望のBlu-ray&DVDが8月25日(金)に発売決定! アニメ『スカートの中はケダモノでした。』は毎週日曜深夜より好評放送中!

「僧侶と交わる色欲の夜に…」応援上映&
「スカートの中はケダモノでした。」第1話先行上映&トークショーイベント開催概要
●開催日時:2017年7月1日(土)  OPEN 12:00 / START 13:00
●会場:ロフトプラスワン http://www.loft-prj.co.jp/schedule/plusone/66923
●出演者:荒木英樹(監督)、千田匡真(現役僧侶)、宮本梓紗(原作担当編集)、寺澤美咲(原作担当編集)、小林壮輝(アニメ制作担当)
●司会:団長(NoGoD)

★コラボメニュー
当日は、TVアニメや原作コミックのシーンをイメージしたイベント限定スペシャルコラボメニューも登場!

▲写真左上より)
若返りの秘訣!?九条ママお手製タコさんウインナー揚げ/静歌お手製シュークリーム/木魚モンブラン
白いとろとろした液体に棒を添えて/静歌の氷カフェ/静歌を落としたカクテル

TVアニメ『僧侶と交わる色欲の夜に…』作品概要
★Blu-ray&DVD 2017年8月25日(金)発売決定!

<スト―リ―>
同窓会で再会した初恋相手は、「僧侶」で「野獣」でした!?
――実家のお寺を継いで僧侶になっていた初恋相手の九条君。
昔のままの紳士な彼に油断していると「僧侶の前に、俺だって男だよ」と迫られて…。
一夜をともにした翌日から、婚約者のフリをさせられ、ゴーインに始まったお寺での同棲生活。
僧侶なのに野獣な彼に迫られて、24時間ドキドキが止まらない…!

<STAFF>
原作:真臣レオン
監督:荒木英樹
シリーズ構成・脚本:たかだ誠
キャラクターデザイン:あおばみずき
音響監督:ひらさわひさよし
音響制作:Cloud22
アニメーション制作:セブン
製作:九条くんの煩悩を見守る会
主題歌:「meaning of life」(作詞:HH 作曲・編曲:ISAO 歌:Confetti Smile)

<CAST>
深谷 美桜(CV.:原舞香)
九条 隆秀(CV.:鈴城葉)
九条 雪隆(CV.:恋津田連也)
九条 清隆(CV.:狂々パーマ)
九条 栞(CV.:秋山ねりね)

<公式サイト> http://soryo.w-anime.com/
<公式Twitter> @souryo_anime

TVアニメ『スカートの中はケダモノでした。』作品概要

★TOKYO MX 毎週日曜25:00~放送開始!
★AT-X 毎週月曜日23:25~放送(※リピート放送あり)
★ComicFesta アニメZone(https://anime.iowl.jp/)毎週日曜24:00~配信開始
※地上波版を無料配信 ※大人向け完全版を「ComicFesta アニメZone」限定で配信
★ニコニコ動画(http://ch.nicovideo.jp/skirt-w-anime)毎週日曜日25:00~配信開始
※地上波版を無料配信
★YouTube(https://www.youtube.com/channel/UCNovUiypp3HD6w_eEzC_jNA)
毎週月曜日正午頃~配信開始 ※地上波版を無料配信

<スト―リ―>
出会ったのは美人のお姉さん…じゃ、ない!?
街コンに参加したものの、雰囲気に馴染めない静歌。
声をかけてくれたのは、年上の女子大生の涼だった。
二人で抜け出して意気投合するけど、涼の部屋で突然キスされ、押し倒されて――
「涼さんってレズ!?」と思ったけど、女の子の体にしては違和感が…
ウソでしょ…まさかこの人、女装なの!?

<STAFF>
原作:ハナマルオ
監督:熨斗谷充孝
キャラクターデザイン・総作監:ななし
シリーズ構成・シナリオ:戸田和裕
美術監督:倉田憲一
音響監督:ひらさわひさよし
撮影監督:角原勇輝
色彩設計:水無月生
制作デスク:鬼澤大輝
アニメーション制作:マジックバス
音響:Cloud22

<CAST>
小南静歌(CV.:花影蛍)
霧島涼(CV.:皐月栞)
倉谷奏介(CV.:金部影人)
桜井菫(CV.:原舞香)

<公式サイト> http://skirt.w-anime.com/
<公式Twitter> @sukakeda_anime

(C) 真臣レオン/九条くんの煩悩を見守る会
(C) ハナマルオ/スカートの中の風紀委員会

PR

-アニメ, イベント
-,