イベント

“想いが届くVR体験”ができるライブコンテンツ「Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~」10月から全国展開決定!

バンダイナムコエンターテインメントとナムコは共同で、“想いが届くVR体験”をパッケージ化したライブコンテンツ「Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~」を本年10月から全国展開いたします。

スポンサーリンク

バンダイナムコエンターテインメントが開発した、自分の大好きな作品の世界に没入しながら、キャラクターと双方向コミュニケーションが楽しめるモバイルVRシステム「あいきゅんぶいあーる」を使用し、次世代キャラクターカフェ「アニON STATION」を全国展開するナムコとともに、「リアルとデジタルを融合した新たなエンターテインメント」をお届けいたします。

■大好きなキャラクターとの双方向コミュニケーションが楽しめる“想いが届くVR”
バンダイナムコエンターテインメントの「あいきゅんぶいあーる」は、2次元のアイドルキャラクター達の作品世界へ入り込み、「熱い『視線』を送る」といったユーザーアクションを通じて、普段触れ合うことの出来ないキャラクターへの愛情や応援の気持ちを伝えて、応えてもらえるシステムです。
「熱い『視線』」を受けたキャラクターは、一人一人のリクエストに応じたファンサービス(リアクション)をユーザーに返してくれるので、リアルでは絶対に味わえない自分だけのライブ体験ができ、まさに「大好きなキャラクターに『想いが届く』VR体験」で思わずキュンとしてしまいます。
ユーザーのリクエストによっては、ファンサービスがVR体験の中だけではなく、リアルなプレゼントとして手元に届くという演出がお楽しみ頂けるなど、ナムコならではの施設運営ノウハウにより「リアルとデジタルが融合した新たなエンターテイメント体験」として初めて実現されました。
今後両社は“想いが届くVR体験”を、お客様のニーズを踏まえ様々なIPで展開し、サービスを拡大してまいります。

スポンサーリンク

■第一弾は5次元アイドル応援プロジェクト「ドリフェス!R」をテーマに展開
5次元アイドルとして人気を博し8月23日からアニメも始まる「ドリフェス!R」をテーマに、バンダイナムコエンターテインメント「あいきゅんぶいあーる」とナムコの運営力を生かし、「Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~」を、10月26日の東京公演を皮切りに全国主要都市のナムコの施設で展開します。詳細は、8月18日オープンの特設サイトとTwitterにて随時ご案内いたします。

◆「ドリフェス!R」公式ホームページ:http://www.dream-fes.com
◆「Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~」特設サイト:
http://www.namco.co.jp/cafe_and_bar/anionstation/special/dream-fes/
◆「ドリフェス!R」公式Twitterアカウント:@dfes_official
◆「Vivid Real LIVE ドリフェス!R ~Cross Dream Tour~」Twitterアカウント:@dfes_cdt

プロジェクト企画・コンテンツ開発:バンダイナムコエンターテインメント
イベントパッケージ開発・運営:ナムコ

※プレスリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。
あらかじめご了承ください

(C) BNP/BANDAI, DF PROJECT

PR

-イベント
-