イベント

『下天の華』の“織田信長”が「第60回 ぎふ信長まつり」のメインビジュアルに!

10月1日(土)、2日(日)に岐阜県岐阜市似て開催される「第60回 ぎふ信長まつり」のメインビジュアルに、コーエーテクモゲームスの女性向け恋愛AVG『下天の華』の“織田信長”が起用されます。

1608nobunaga_poster_B1

既に岐阜市内には、本ビジュアルを使用したポスターが各所に貼られているほか、同ビジュアルを使用したパンフレットも配布されます。

この週末は、ぜひ岐阜を訪れ、『下天の華』の信長様の勇姿をご覧ください。

○第60回 ぎふ信長まつりについて

岐阜のまちづくりに貢献した織田信長公を称え、毎年、岐阜市中心市街地一帯で開催される、ぎふを代表する秋のおまつり。
本まつりのメインイベントである織田信長公や斎藤道三公をはじめとする戦国武将や火縄銃鉄砲隊などで編成する「信長公騎馬武者行列」、自由なおどり文化を発信する「市民勝手カーニバル」や「音楽隊パレード」などが岐阜市中心市街地一帯をパレードします。
そのほかにも、「若宮町歩行者天国」や「楽市楽座」などのイベントに加え、各団体の協賛イベントが市内各所で開催され、この2日間は、岐阜のまちがまつり一色になります。
来年の織田信長公岐阜入城及び岐阜命名450年に向けて、「ぎふ信長まつり」の更なる盛り上がりに対する機運が高まっているなか、今回は開園15周年を迎えた東京ディズニーシーから、ミッキーマウスをはじめとするディズニーの仲間たちがパレードに訪れ、まつりをさらに盛り上げます。

http://www.city.gifu.lg.jp/3571.htm

○『下天の華』シリーズ最新作について

■作品概要
本作『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』は、PSP用ソフトとして発売した人気の恋愛AVG『下天の華』と『下天の華 夢灯り』の2作品を1本に収録したお得なパッケージです。
本シリーズ初のPS Vita作品となり、戦国時代を舞台に、“くのいち”である主人公と、織田信長や明智光秀をはじめとした魅力的な武将たちとの陰謀渦巻く危険な恋物語を高画質でお届けいたします。さらに、琥狗ハヤテ氏の描き下ろしイベントスチルを20枚追加したほか、高まった疑念がもたらす、ほの暗い新たな結末が見られる「罪の華エンド」や、キャラクターたちの魅力がさらに深く描かれる甘い「後日談」などの追加イベントも25本以上用意。美しくよみがえるさらに甘い恋物語にご期待ください。

■本作『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』からの追加要素
(1)琥狗ハヤテ氏描き下ろしの新イベントスチル20枚
琥狗ハヤテ氏が原画を描き下ろした、本作のためだけのイベントスチルを20枚追加。
新規イベントを鮮やかに彩ります。

(2)25本以上の追加イベント
1.「下天の華」罪の華エンド
高まった疑念がもたらす、新たな結末。闇に堕ちて安土を裏切った主人公と、彼女に愛憎を向ける武将たちの、ほの暗い関係を描いたエンド。

2.「下天の華 夢灯り」両兵衛恋愛サブイベント
天才と名高い2名の軍師、黒田官兵衛と竹中半兵衛。ふたりの出会いを含め、新たな一面が見える恋愛サブイベントを追加。

3.「下天の華 夢灯り」佐吉ミニルート
人気サブキャラクターの石田佐吉に、専用のミニルートを追加。今作では姫としてだけで
なく、くのいちとして佐吉と触れあう場面も…。

4.「下天の華」シリーズ後日談
各恋愛対象キャラクター9名の恋愛エンド後を描いた、甘いエピソードを追加。主人公との親密な関係を通して、キャラクターたちの魅力がさらに深く描かれます。

■「下天の華」シリーズとは
「アンジェリーク」「遙かなる時空の中で」「金色のコルダ」「ネオ アンジェリーク」など、女性向けタイトルを数多く世に送り出しているコーエーテクモゲームスの開発チーム「ルビーパーティ―」が制作する恋愛AVGです。
プレイヤーは密命を帯びた“くのいち”となり、織田信長、明智光秀、羽柴秀吉、黒田官兵衛など、個性的で魅力的な恋愛対象キャラクターとの“交流や誘惑”、女房、若侍、小鳥などに姿を変える忍法「変化(へんげ)システム」を活用した“探索”、簡単なボタンアクションやカードゲームによる“バトル”などを通じて、「忍びとしての任務」や「彼らとの恋」を成就させることがゲームの目的です。
シンプルな操作で物語を進めながら、武将たちとのスリリングで甘い恋物語をお楽しみいただけるのが特徴であり、人気漫画家・琥狗ハヤテ氏のキャラクターイラストや、人気声優陣のキャラクターボイスも人気のシリーズです。
「信長の野望」30周年記念作品として2013年に発売した『下天の華』は織田信長による天下統一を目前とした動乱の時代を、翌2014年に発売した『下天の華 夢灯り』では“本能寺の変”という危機を乗り越えた後の物語を描いています。

■『下天の華 with 夢灯り 愛蔵版』商品データ
○タイトル名:下天の華 with 夢灯り 愛蔵版
○ジャンル:恋愛AVG
○対応機種:PS Vita
○発売日:発売中
○希望小売価格:パッケージ版:6,800円+税
ダウンロード版:6,800円+税
○プレイ人数:1人
○CERO:B(12歳以上対象)
○公式サイト:http://www.gamecity.ne.jp/geten/vita/
○公式Twitter:@geten_official

■登場人物紹介
ほたる(※主人公の名前は変更可能) 18歳/160cm
任務に一生懸命な忍び
「この任務、絶対に失敗できない」
伊賀忍の中でも、三大上忍に数えられる藤林家の生まれ。
幼い頃に両親を亡くして以来、師匠の指導のもと腕を磨いてきた。
真面目で、くのいちとして常に自らを律している。
ある人物から依頼を受けて、安土城に潜入した。

織田信長〈おだのぶなが〉 25歳/180cm
天下統一を目前とした、才気溢れる魔王
CV:松風雅也
「隠すことはない。欲しいのだろう? この信長が」
天下人に限りなく近い、織田家の総大将。
型破りな発想で人心を惹きつけるが、そのぶん敵も数知れず。
傲岸不遜(ごうがんふそん)なカリスマで、生に対して享楽的な思考を持つ。

明智光秀〈あけちみつひで〉 30歳/175cm
ミステリアスで妖艶な信長の家臣
CV:野島健児
「―――私の小鳥。私が命ずるまま、さえずりなさい」
信長にどのような無理難題を命じられても、ひょうひょうと対応する有能な武将。
常に微笑を浮かべているが、真意は謎に包まれている。

羽柴秀吉〈はしばひでよし〉 22歳/170cm
ノリがよく、明るく頼れる「人たらし」
CV:森久保祥太郎
「いいねぇ、その毅然とした態度。身体に震えが来ちまった!」
信長に忠誠を誓う家臣。持って生まれた機転で、主に献身している。
女性好きとしても有名で、主人公に対しても何かと世話を焼く。
どこか三枚目で憎めない性格。お人好しで周囲にもよく気がつく。

徳川家康〈とくがわいえやす〉 19歳/190cm
目立つのを嫌う温厚でシャイな純情青年
CV:小野賢章
「申し訳ありません…。僕は、女性と話すのが得意じゃなくて……」
客人として、安土城に滞在している青年。
争いごとをきらい、決して目立たないよう静かに過ごす。
もっさりとした前髪で顔を隠し、人との交わりを避けている。
とりわけ女性が苦手で、すぐに逃げ出してしまう。

森 蘭丸〈もり らんまる〉 17歳/185cm
情熱を秘めた、ストイックな美青年
CV:島﨑信長
「あなたはもう少し笑ったほうが良いと思います」
幼少の頃から信長に仕えてきた側近。
彼に害をなす者には迷いなく向かっていき、いつも城内を警戒している。
主君にふさわしくあるよう、努力をおこたらない。
同世代の主人公とは、年相応の少年らしく打ちとける。

百地尚光〈ももじなおみつ〉 33歳/177cm
多くを語らない優秀な忍び
CV:檜山修之
「任務であれば、口出し無用。伊賀忍同士――いや、師弟同士でもだ」
渋く、たそがれた雰囲気を漂わせる伊賀の上忍。
忍びとしての腕前は一流で、主人公をくのいちとして育てあげた。
数年前、任務に出たきり、行方不明になっている。

織田信行〈おだのぶゆき〉 23歳/172cm
物腰穏やかな好青年
CV:岡本寛志
「できすぎた兄を持つと、苦労するものですね」
織田信長の弟。柔和で気品のある、好青年。
他地方との交渉役として、織田家のために尽力している。
一時的に安土城に滞在しており、客人である主人公を気遣ってくれる。

黒田官兵衛〈くろだかんべえ〉 18歳/176cm
天下の時流を冷静に見極める軍師
CV:興津和幸
「……………明智の…姫」
天下の時流を冷静に見極める秀吉の軍師。寡黙で考えが読めない。
主人公とどこかで会ったことがあるらしく、ことあるごとに接触をはかってくる。

竹中半兵衛〈たけなかはんべえ〉 20歳/165cm
秀吉を慕う「今孔明」
CV:柿原徹也
「これから、僕と仲良くしてくださいね」
官兵衛と双璧を成す天才軍師。透明感のある美青年。
羽柴の軍に尽くしており、主である秀吉とは、厚い信頼関係を築いている。

イラストディレクター/森まゆら
イラスト/琥狗ハヤテ
(C) コーエーテクモゲームス All rights reserved.

PR

-イベント
-