Girls-Style ガールズスタイル
Top インフォメーション ニュース 連載 イベント インタビュー
PR

PickUp

『ナナカミエール』

【Style of the PRINCE】

【リニューアルについて】
Girls-Styleは、2016年7月にリニューアルを行いました。いまご覧になっているサイトは、それ以前のサイトとなっております。また一部、公開終了したコンテンツもございますがご了承ください。

当サイトに掲載されている全ての記事、テキスト、及び画像等の無断転載を禁じます。Copyright (C) 2006-2016 Girls-Style All rights reserved.



乙女の祭典・コーエー「ネオロマンス・ライヴ 2006 Autumn」――秋を彩る“Viva Viva Beat!!”

 去る9月23日~24日に神奈川・パシフィコ横浜にて、コーエーの乙女ゲーム「ネオロマンス」シリーズを題材にしたライヴイベント「ネオロマンス・ライヴ 2006 Autumn」が開催され、今回も多数の女性ファンが詰めかけた。

 編集部がお邪魔したのは、初日である9月23日(土)夜の部。
 当日のキャストは『アンジェリーク』シリーズから、オスカー役・堀内 賢雄さん、セイラン役・岩永 哲哉さん、エルンスト役・森川 智之さん。『遙かなる時空の中で』シリーズより、天の朱雀役・高橋 直純さん、天の玄武役・保志 総一朗さん、藤原 泰衡役・鳥海 浩輔さん。『金色のコルダ』より、土浦 梁太郎役・伊藤 健太郎さん、火原 和樹役・森田 成一さん、柚木 梓馬役・岸尾 大輔さん。最新作『ネオ アンジェリーク』からは、ベルナール役・平川 大輔さんが登場した。

 ライヴのオープニングを飾ったのは、オスカー(堀内さん)が歌う『Glamorous Venus』。ビートの効いた曲が始まった直後から会場は総立ち! この曲の間奏中に、舞台中央の巨大モニターがせり上がり、当日のキャストが続々登場した。堀内さんが呼びかけると、今回のテーマ「Viva Viva Beat!!」を客席に向かって叫ぶなど、それぞれの意気込みが伝わってくる。(中には「ビバ・ビバ・ビーム!?」になっていたキャストも……?)
 会場もキャストに負けないくらい元気いっぱいに声援で応えていた。
▲ 『アンジェリーク』オスカー役の堀内 賢雄さんは、歌とトークでイベントの肝をしっかりまとめてくれたぞ。大人の魅力に惚れ直すこと間違いなし!

 堀内さんのMCに続いてはライヴコーナー。『金色のコルダ』から土浦 梁太郎(伊藤さん)&火原 和樹(森田さん)が歌う『W-BREEZE』では、ポップなアイドルユニットらしいおそろいの衣装で登場!
▲ 『金色のコルダ』土浦(伊藤さん)と火原(森田さん)の「W-BREEZE」は、往年のアイドルファンもうなる程のポップアイドルぶり!
 さらに秘密特訓の成果のジャグリングを披露する二人にたくさんの歓声が上がった。2人のコンビネーションに負けじと、柚木 梓馬(岸尾さん)が愛らしく歌い上げた『SWEET SECRET』は、さわやかさ・キラキラ感とともに彼のヒロインへの恋心を表現した特別バージョンだった。
 続いて、天の朱雀・イサト(高橋さん)が『そしてお前に出逢えただけで…』をしっとりと歌いあげた後に「みんな! このあとも盛り上がるぜっ!」と、ワイルドに客席に呼びかけると、会場も一気にヒートアップ!

 各ライヴの合間に、10月から放送が始まった『金色のコルダ ~primo passo~』のプロモーション映像が流れ、キャストトークではアフレコのこぼれ話なども紹介された。『コルダ』ファンにはおなじみの『愛のあいさつ』をベースにしたテーマ曲にのせて流れる美しい映像に、ファンの期待も高まったようだ。そのほかには、TVアニメ『恋する天使アンジェリーク ~心のめざめる時~』DVD発売情報や『劇場版 遙かなる時空の中で 舞一夜』の公開情報などが紹介された。

 またお楽しみのバラエティコーナーでは、クイズやゲームに奮闘するキャストたちを応援しようと、会場から助け船や声援がかけられていた。
 キャラクターのイメージソングのライヴで大いに盛り上がったり、「LOVE LETTER/手紙」ではキャラクターから乙女たちへの想いを綴ったメッセージに聞き入ったりと、2時間あまりの時間が濃密に過ぎていく。
▲ キャラクターボイスの神経衰弱ゲーム(写真)では、ステージからファンに「どれを選ぼうか?」と声をかけるシーンもあった。

 ステージとひとつになって、グランドフィナーレの曲『僕たちのAnniversary』を歌う会場内は、ライブならではの感動に包まれていた。
 熱狂的なアンコールの声に答えて、再び登場したキャストたちが披露したのは、公演で披露した歌のメドレー。各人がサビを歌ったあとに「みんな、可愛いよ!」「明日も盛り上がろう!」などと声をかけられる喜びはひとしおだっただろう。

 ステージと会場が「あ・うん」の呼吸で盛り上がっていく空気感は、さすが歴史あるイベントだと納得! 乙女ならだれもがクセになりそう! (撮影:大山 雅夫/文責:山口/編集:原)
■関連情報
http://www.gamecity.ne.jp/neoromance/(ネオロマンス 公式サイト)


(C) KOEI Co., Ltd. All rights reserved



アクセスランキング

ANIME
【アニメ放送開始】
薄桜鬼~御伽草紙~
【アニメ放送予定】
刀剣乱舞-花丸-
刀剣乱舞(仮題)
スカーレッドライダーゼクス
OZMAFIA!!
【発売中のアニメ化タイトル】
十三支演義 ~偃月三国伝~
【2016年放送】
ノルン+ノネット ラスト イーラ
プリンス・オブ・ストライド
【2015年放送】
DIABOLIK LOVERS MORE,BLOOD
うたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレボリューションズ
SHOW BY ROCK!!
デュラララ!!×2 転
明治東亰恋伽
【2014年放送】
デュラララ!!×2 承
Bonjour♪恋味パティスリー
幕末Rock
神々の悪戯
金色のコルダ3
【2013年以前放送】
DIABOLIK LOVERS
BROTHERS CONFLICT Passion Pink
BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue
うたの☆プリンスさまっ♪
魔界王子 devils and realist 代理王の秘宝
AMNESIA World
緋色の欠片
薄桜鬼 黎明録 名残り草
華ヤカ哉、我ガ一族
アルカナ・ファミリア -La storia della Arcana Famiglia-

声優ファンのための声優情報サイト Voice-Style