Girls-Style ガールズスタイル PR
爽海バッカニアーズ!
カスタム検索
Top インフォメーション ニュース 連載 インタビュー モニター メーカーBlog 発売予定表 リンク プレゼント
PR

PickUp

anime

『ナナカミエール』

【Style of the PRINCE】

【金澤さん 乙女ゲームをゆく】

【ルナルーチェ乙女ツーリスト発 ガールズイベントナビ】

【DMM Presents BLTimes】

会員登録
メールマガジンの購読
E-Mail:
メールアドレスの削除、変更は会員登録ページで行えます。

ガールズスタイルプレミアム
Girls-Style Premiumは、18歳未満の方の閲覧はできません。





『アムネシア』の登場人物たちがパラレルワールドへ!? 話題のドラマCDは9月28日リリース。キャストインタビューもお届けします!

下記の記事は、メーカー発表の内容を掲載しています。

女性向けゲームブランド“オトメイト”が手掛ける女性向け恋愛AVG『アムネシア』から、早くもドラマCDのリリースが決定!

主人公を取り巻く魅力的なキャラクターたちによる、このドラマCDだけのオリジナルストーリーです。
原画・花邑 まいの美麗描き下ろしジャケットイラストにも注目!
今回は、豪華キャスト陣のキャストコメントをお届けします!

<キャストコメント>
Q1:8月にゲームが発売されたばかりの『アムネシア』から、早くもドラマCDが発売となります。まずは本作収録を終えられてのご感想をお願いいたします。
Q2:今回のドラマCDで“一番気合いを入れられたシーン”や“聴きどころ”などありましたらお教えください。
Q3:最後に、ファンの皆様にコメントをお願いいたします。

●柿原 徹也さん(シン役)
A1:いやぁ、ドラマCDは遊べて楽しいですね。キャストが集まっての収録はやっぱりFUNKY!
A2:う~ん…ウサギ?(笑) クールなウサギだったなぁ…。
A3:『アムネシア』これからますます盛り上がっていきたいと思います! どうぞよろしくね♪

●谷山 紀章さん(イッキ役)
A1:楽しく収録できました。
A2:イッキ、ヘリコプターからの登場。
A3:これからも応援よろしくお願いします!

●日野 聡さん(トーマ役)
A1:ゲーム本編とは、また異なる展開で非常に面白かったです。こういうパラレルなお話もいいですね(笑)。
A2:そうですね~、やっぱり個人的な聴きどころとしてはチェシャ猫のトーマです。
A3:今回のドラマCDではゲーム本編とはまた違ったパラレルな世界が盛りだくさんなので、ぜひ楽しんでください。

●石田 彰さん(ケント役)
A1:元々の『アムネシア』からは想像のつかないような展開に、作品のタイトルを確認し直しました。
A2:全てにおいて力を入れています。それぞれの世界を楽しんでいただければ嬉しいです。
A3:かなり自由に設定を広げられたドラマなので、皆さんも元のドラマにこだわらず楽しんでいただきたいです。

●宮田 幸季さん(ウキョウ役)
A1:以前、キャラクター5人のみの「番外編おまけドラマ」は収録しましたが、ゲームに沿った本格的なドラマCD収録は「初」でしたね。一生懸命、演じさせていただきました。今回の収録では初めて絡むキャラクターもいて新発見もありましたね。楽しかったです。
A2:全部です。ウキョウの出番が多かったです。とにかく喋りました~。
A3:ゲームはプレイしていただけましたか? このCDを聴いたら、よりこの世界に入り込めると思いますよ。これからも『アムネシア』を応援してくださいね。シクヨロ!

●五十嵐 裕美さん(オリオン役)
A1:台本を読んで、ゲームとは違ったパラレルワールドで楽しいなと思いました。
A2:とにかくオリオンは説明役に回っていたので、個人的に気合いが必要でした。オリオン、今回はあの人としか会話ができません(笑)。
A3:世界やキャラが変わっても、本質が変わらないので、ゲームの設定が好きな方も楽しめると思います。ぜひ聴いてみてください。

●森谷 里美さん(サワ役)
A1:ストーリーやキャラクターが面白いというのももちろんあるのですが、演じる側としては今回初めていろいろな方(登場キャラクター)と収録で絡むことができたので、とても楽しかったです。
A2:たくさんあってどれにしようか…悩みますが、私としてはケントの世界で大真面目におバカなやりとりをしているのが聴きどころです(笑)。あとはシンのあのセリフとか…!
A3:ゲームが発売されたばかりだということで、そちらをプレイされた方にはもちろん、ゲームをやっていない方にも充分に楽しんでいただけるドラマCDだと思っています。かっこよくて面白い『アムネシア』の世界を堪能していただけたら幸いです!

●阿久津 加菜さん(ミネ役)
A1:ミネちゃんは相変わらずだなぁと(笑)。かなり私の素に近いというか、演じていて楽な子なので楽しかったです。
A2:店長へのチクリのシーン…。サワ先輩ごめんなさい。でも必死だったんです(笑)。
A3:あのキャラのあんな姿こんな姿が妄想できる(笑)、素敵なドラマCDになっていることと思います! ご期待ください!!

●吉田 聖子さん(リカ役)
A1:ゲームでは一人で収録だったので、ドラマCDでキャストの方々と一緒に掛け合いできたのがとても楽しかったですね。ニール様を演じられなかったのが残念ですが…(笑)。
A2:今回はたくさんの世界に迷い込むので、全て楽しめると思います! 個人的には、アリスの国のハートの女王が一番気合いを入れました(笑)。よりメルヘンな世界観なので、どこを聴いても面白いです!!
A3:『アムネシア』ファンの皆様、ぜひ全てのキャラをコンプリートして、『アムネシア』の世界を堪能してくださいませ。そしてゲームでは見られない様々な表情のキャラクターたちをドラマCDでも楽しんでいただけたら…と思います! いつまでもあなたの心に『アムネシア』が残りますように…。出逢えたことに感謝を込めて。

●高橋 英則さん(ワカ役)
A1:CDドラマによって個々のキャラクターがより際立った作品になったと思います。ゲームの流れとは違う世界観に刺激を受けながら演じることができました。
A2:それぞれの平行世界でキャラクターがどんな風に変わっているのかが聴きどころだと思います。一番気合いを入れたシーンは、ワカのダークなところを際立たせる暗殺シーンですね。
A3:ゲームから始めるもよし、CDドラマから始めるもよし、どれから始めても二度楽しめるキャラクターとストーリーだと思います。もしかしたらオリジナルの平行世界が発見できるかもしれません。お楽しみに!

<あらすじ>
「冥土の羊」の3周年記念パーティーのため、店内で準備を進めるシンたち。
ふとしたはずみで店内にいたスタッフ全員がパラレルワールドへ飛ばされてしまう。
ひとり意識を取り戻したウキョウは、各世界に散らばってしまったみんなを回収し、原初の世界へ帰還しようと試みるのだが…。

【タイトル】アムネシア ドラマCD ~冥土の国のアムネシア~
【ブランド】ティームエンタテインメント
【発売日】2011年9月28日
【税込価格】3,150円(税抜価格3,000円)
【品番】KDSD-00499

■関連情報
http://www.team-e.co.jp/(ティームエンタテインメント 公式サイト)
http://www.otomate.jp/amnesia/(『アムネシア』公式サイト)

■関連記事
『アムネシア』特集ページ


(C) IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

Girls-Style編集部では、女性向けゲームに関するリリースをrelease@girls-style.jpにて受け付けております。


『ナナカミエール』

pr
白衣のオジサマ・松本悠一(53)

メーカーBlog
ミラ☆ブロ
おぺれった 屋根裏の小劇場
シロたんの! まんぷくにっき
Girls-Style公式ブログ 雑用ですが何か?
はにぃtoびぃのハチミツDoでしょう?
BlackButterfly
Atelier シフォン
ひつじぐもより愛をこめて
クロワッサン25時!
fluorite.
HOBiLOG
Boy's Maker らぶコミュブログ
マリンの航海日誌
ありんこ姫のティータイム
ラヴのひとりじゃできないもん
ラブマジスタッフBlog
松岡抜刀斎のキュート・ミートパイ
aru*noブログ
Neithの虹プリ通信
ラブデリクリニック
特盛!ホットケーキ
らぶろぐ!
迷走オカわり!

アクセスランキング

PR News

当サイトに掲載されている全ての記事、テキスト、及び画像等の無断転載を禁じます。Copyright (C) 2006-2014 Girls-Style All rights reserved.