劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』近藤 隆さん、木村 昴さん、平川大輔さん登壇の「アクマと詠う上映会」舞台挨拶レポート到着!

スポンサーリンク

このたび、好評上映中となります劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』に関しまして、11月18日、近藤 隆(楚神ウリエ役)、木村 昴(南那城メィジ役)、平川大輔(棗坂シキ役)登壇によるコール&レスポンスが出来る「アクマと詠う上映会」舞台挨拶付上映がシネ・リーブル池袋にて行われました。

スポンサーリンク

『Dance with Devils』は、女性向けコンテンツメーカー・Rejetと音楽制作ブランド・Elements Gardenが初タッグを組み、ドラマティックな愛を描いたオリジナルの“ミュージカルアニメ”。作中ではキャラクターたちが、想いを伝えるために“歌を歌う”という斬新な演出方法が取り入れられ注目を浴びました。2015年10月~12月にTVアニメが放送され、劇場版では、TVシリーズからのカットに新作カットを加え、台詞はすべて新規に収録、新曲6曲を含む全12曲もの楽曲とともに劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』としてシネ・リーブル池袋他にて好評上映中です。“レムエピローグ”“リンドエピローグ”など各キャラクターごと6つのマルチエピローグ展開(※該当上映回は劇場HPで随時公開予定)に加え、劇場内でのコール&レスポンス、ペンライトの使用やコスプレが可能な観客参加型上映「アクマと詠う上映会」も開催中です。

以下、本日のシネ・リーブル池袋16:15の回上映後に行われました舞台挨拶のレポートとなります。

11月4日(土)よりシネ・リーブル池袋他にて公開中の劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』。コール&レスポンスやコスプレが楽しめる「アクマと詠う上映会」の舞台挨拶付上映が、11月18日(土)シネ・リーブル池袋にて開催された。

『Dance with Devils-Fortuna-』は、女性向けコンテンツメーカー・Rejetと音楽制作ブランド・Elements Gardenが初タッグを組み、女子高生・立華リツカと6人の男性とのドラマティックな恋愛を、歌を交えて紡ぐオリジナルの“ミュージカルアニメ”。劇場版では、TVシリーズからの名場面に新作カットを加え、台詞はすべて新規に収録し、さらには新曲6曲を加えた全15曲の歌で色鮮やかに構成。「アクマと詠う上映会」では、観客がシーンごとに感嘆の声を上げたり、歌に合わせてサイリウムを振ったり、大きく拍手をしたり。すっかり冬本番な外の寒さを忘れるほどの熱気が、終始場内を包んだ。

上映後の舞台挨拶には、近藤 隆さん(楚神ウリエ役)、木村 昴さん(南那城メィジ役)、平川大輔さん(棗坂シキ役)が笑顔で登壇し、最初の挨拶から実に和気藹々モード。

19回目の開催にして、今作の舞台挨拶は初登壇となる平川さん。6種類のエピローグがある中で今回が“シキ エピローグ”であったことに触れ、その内容に自身が衝撃を受けたことを明かすと、近藤さんや木村さんも楽しく同調。「この3人で舞台挨拶をすることがなかなかないから、うれしくなっちゃいますね」という木村さんの言葉通り、笑いが絶えないトークで観客をどんどん巻き込んでいく。

また、劇場版でのシキを「TVシリーズより変態度に磨きがかかっていて、平川さんのプロ根性が素晴らしい!」と近藤さんが評すれば、木村さんも「シキの気持ち悪さ……もちろんいい意味ですけど、これはもう病みつきになりますよね!」と続き、さらには近藤さんが「シキの歌は盛り上がっちゃいけないからすごく難しいけど、見事に歌いこなしている!」と平川さんを称賛。一方、平川さんは「ウリエもメィジも、テレビシリーズよりもっとカッコ良くなっている」と、うらやましがる場面も。

このあともまだまだ開催が続く「アクマと詠う上映会」で、今後どう観客に楽しんでもらいたいかという問いに、木村さんが「第三図書室の扉が開いた瞬間に“出たー!”って言ってもらえたら(笑)」と言うと、「歌うシキが舌を出す直前に“アッカン”って言ってほしい! それと、レムが“詰みだ”って言うときに“待った!”って言ってほしい(笑)」という、まさかのお願いをする平川さん。近藤さんが「“待ったなし!”もありかもよ?(笑)」と言い出すと、木村さんが身を屈め将棋台となってそのシーンを実演するというアドリブに、場内は大笑い。

そして、サービス精神たっぷりなフォトセッションのあとには、1月24日に『劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」ミュージカルコレクション「Dance with Eternity」』の発売が決定したという、うれしいお知らせが!なおこちらは現在、ANiUTaにて先行配信中だ。家にいながら、何度でも劇場版ならではの胸の高鳴りや感動が味わえることになる。

最後には、近藤さんが「『アクマと詠う上映会』、何度でも足を運んでいただければと思います。しゃべり足りないこともあります、またお会いしましょう」、木村さんが「心を込めて将棋盤を演じさせていただきました。あと、メィジも演じております。サイリウムをメィジのイメージカラー・黄色にしていない方、俺様のものになっちゃえばいいんです(笑)!」、平川さんが「“シキ エピローグ”の回にこうして舞台挨拶に参加させていただいて、ゾクゾクするくらい興奮しております。この作品をたくさん観て、シキの魅力を見つけていっていただけるとうれしいです」と、それぞれの言葉で今後への期待感をますます高めてくれた。

劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」ミュージカルコレクション「Dance with Eternity」発売決定!

タイトル:劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」ミュージカルコレクション「Dance with Eternity」
発売日:2018年1月24日   価格:2,500円(税抜)

Tr.1 スイート・グリモワール!
Tr.2 全部お前の為だ!
Tr.3 Can never break it!
Tr.4 スーパー”V”イング
Tr.5 Dance with Eternity
Tr.6 KING&QUEEN movie size

スポンサーリンク

◆公式サイト http://dwd-movie.com/
◆公式Twitter @DwD_info
◆11/4公開劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」冒頭6分15秒先行解禁映像


舞台公式サイト:http://dwd-stage.com/

絶賛公開中 劇場版『Dance with Devils-Fortuna-』作品情報

選べる道が一つじゃなくても、今この道を選びたい
■スタッフ
原案:岩崎大介(Rejet)
原作:グリモワール編纂室
監督:吉村 愛
脚本:金春智子
キャラクター原案:前田浩孝(Rejet)
キャラクターデザイン:高品有桂
音楽プロデューサー:藤田淳平
音楽:Elements Garden
音楽制作:DIVEIIentertainment
アニメーション制作:ブレインズ・ベース

■キャスト
立華リツカ:茜屋日海夏
鉤貫レム:斉藤壮馬
立華リンド:羽多野 渉
楚神ウリエ:近藤 隆
南那城メィジ:木村 昴
棗坂シキ:平川大輔
ローエン:鈴木達央
マリウス:豊永利行
葛葉アズナ:松田利冴
ジェキ:鈴木裕斗
ネスタ:小山力也
アンサンブル:劇場版をご覧頂くあなた

■公開劇場
シネ・リーブル池袋/TOHOシネマズ 仙台/TOHOシネマズ 川崎/伏見ミリオン座/シネ・リーブル梅田/シネ・リーブル神戸/福岡中洲大洋

●INTRODUCTION●
『Dance with Devils』は女性向けコンテンツメーカー・Rejetと音楽制作ブランド・Elements Gardenが初タッグを組み、ドラマティックな愛を描いた物語で、2015年10~12月、“ミュージカルアニメ”と銘打ったTVアニメが放送された。本作はキャラクターたちが作中で想いを伝えるために“歌を歌う”という斬新な演出方法が取り入れられ注目を浴びた。
その後ゲーム、2.5次元ミュージカル、コミックなど、様々なメディアミックス展開を行う中で、全ての作品が異なるエンディングを迎えた本シリーズ。
2017年秋には、舞台を銀幕に移し、これまでのどの『Dance with Devils』とも異なる道をたどる新たな物語が描かれる。TVシリーズからのカットに新作カットを加え、台詞はすべて新規に収録。さらには新曲6曲を加え、全12曲もの歌で紡ぐ新たな“ミュージカルアニメ”。
劇場にその歌声が響く――。

●STORY●
立華リツカは、四皇學園に通う高校2年生の少女。見知らぬ誰かとの恋にあこがれながらも、日々変わらぬ穏やかな生活を送っていた。
それは、イギリスに留学中の兄、立華リンドが帰国する日。彼女は學園の生徒の憧れである、生徒会長・鉤貫レムからの呼び出しを受け、生徒会の面々と不思議な出会いを果たす。それは少し変わった1日。それだけのはずだった。しかし、帰宅した彼女が目にしたのは倒れた母親の姿。そして、フードを被った怪しげな男たち。彼らは、ヒトではなかった――。
アクマ、ヴァンパイア、エクソシスト。彼らが求める『禁断のグリモワール』とは何なのか? 突如崩れ去った日常の中、窮地を救ってくれる生徒会長に徐々に心惹かれていくリツカ。その一方、秘密を抱える兄に戸惑いは深まっていく。はたして、彼女はどんな道を選ぶのか?
ひとりの少女を巡る愛の物語は、今、新たな結末を迎える――。

●週替り・豪華来場者特典!
<1週目> 描き下ろし複製サイン色紙風カード(レム・リンド・ローエン)
※総作画監督 吉川真帆さん描き下ろしの複製サイン色紙風カードです。
レム、リンド、ローエンの3種から1種をランダムで配布致します。

<2週目> 描き下ろし複製サイン色紙風カード(ウリエ・メィジ・シキ)
※総作画監督 吉川真帆さん描き下ろしの複製サイン色紙風カードです。
ウリエ、メィジ、シキの3種から1種をランダムで配布致します。

<3週目> 書き下ろしショートストーリー小冊子
※脚本・金春智子さん書き下ろしのショートストーリーを掲載した小冊子です。
本編のネタバレを含むため、本編をご鑑賞頂いた後にご覧ください♪

●6パターンのマルチエピローグ上映!
上映回ごとに異なるエピローグをお楽しみいただけます♪
キャラクター別に、本編では語られなかったそれぞれの想いが語られます。

11月4日(土)~11月10日(金) 鉤貫レム エピローグ、立華リンド エピローグ
11月11日(土)~11月17日(金) 楚神ウリエ エピローグ、南那城メィジ エピローグ
11月18日(土)~11月24日(金) 棗坂シキ エピローグ、ローエン エピローグ

※1度の上映につき、1キャラクター分のエピローグの上映となります。
2キャラクター分合わせての上映ではございませんのでご注意ください。
※期間内でご覧頂く上映がどちらのキャラクターのエピローグになるかは、上映の各劇場公式サイト等で事前にお知らせいたします。チケットご購入前にご確認下さい。

●「アクマと詠う上映会」開催!
通常の上映に加え、参加型上映会「アクマと詠う上映会」の開催が、劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」を上映する全劇場で決定しました!
劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」をご覧頂くみなさまに、“アンサンブル”として、作品にご参加頂く上映会です。
コール&レスポンス、ペンライトの使用や、コスプレもOK!ぜひ、メインキャストであるアクマたちと一緒に、舞台を盛り上げてください。

<開催日時>
スケジュールは各劇場サイトをご確認ください。

<注意事項>
※コスプレ時の衣装やグッズの使用は、他のアンサンブルのみなさまのご迷惑にならないようご配慮下さい。
※場内でのカメラ・ビデオカメラ・ICレコーダー等の録音録画機器、及びレーザーポインターの持ち込み、使用はご遠慮ください。
※メインキャストのセリフを妨げる程の大声や、他のアンサンブルのみなさまが不快になるような発言はご遠慮ください。

劇場版「Dance with Devils-Fortuna-」アクマたちが探し求める“615年に一度現れる禁断のグリモワール”に絡め新曲・人気曲のフル歌唱シーンを含む「本編冒頭6分15秒」“冒頭6分15秒“公開中!
公開URL:https://youtu.be/y6EQQLdtF4I

(C) グリモワール編纂室/Dance with Devils F 製作委員会