10月20日12時~18時の間、メンテナンスのため表示が乱れたり閲覧できなくなります。ご了承ください。

『戦刻ナイトブラッド』2018年ゲーム内コラボ第1弾! 『戦ブラ』×『進撃の巨人』ゲーム内コラボ本日1月12日より開始!

好評配信中のスマートフォン向けアプリゲーム『戦刻ナイトブラッド』(iOS/Android)において、本日のメンテナンス終了後より2018年ゲーム内コラボ第1弾となる『進撃の巨人』とのコラボイベント「氷壁の向こう側から」を開催!
合わせて、本イベントで有利になる「イベント武将」が手に入るガチャ「覚えておきたい資金繰り講座」も開催致します。

■『戦ブラ』×『進撃の巨人』ゲーム内イベント「氷壁の向こう側から」開始!
エレン、アルミン、ジャン、エルヴィン、リヴァイが『戦ブラ』に参戦!

2018年ゲーム内コラボ第1弾となる『進撃の巨人』とのコラボイベントでは、お馴染みのキャラクター、エレン、アルミン、ジャン、エルヴィン、リヴァイが参戦!
森で怪しげな者たちを見たと報告を受け調査に向かった伊達軍。
森の洞窟内で、なぜか一面が凍り付いている場所を発見する。そこには、報告にあった何者かが立っていた。
調査兵団と伊達軍の邂逅をぜひゲーム内でご堪能ください!

【コラボイベント「氷壁の向こう側から」開催期間】
2018年1月12日(金)メンテナンス終了後~2018年1月22日(月)12:59

●TVアニメ『進撃の巨人』
巨人がすべてを支配する世界。
巨人の餌と化した人類は高さ50メートルの巨大な壁を築き、壁外への自由と引き換えに侵略を防いでいた。
まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年、エレン・イェーガー。
エレンは、仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。
彼らを「家畜」と呼ぶエレン。エレンを「異物」と感じる人々。
だが、壁をも越える超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も突如として崩れ去ってしまう…。

【「氷壁の向こう側から」で入手できるカード一覧】

★5(UR)リヴァイ [大掃除](覚醒前)

★5(UR)リヴァイ [大掃除](覚醒後)

★4(SR)エレン [成実とエレン](覚醒前)

★4(SR)エレン [成実とエレン](覚醒後)

★4(SR)エルヴィン [小十郎とエルヴィン](覚醒前)

★4(SR)エルヴィン [小十郎とエルヴィン](覚醒後)

★3(R)アルミン [興味津々]

(覚醒前)

(覚醒後)

★3(R)ジャン [彼女の警護]

(覚醒前)

(覚醒後)

★2(S)伊達政宗 [あいつらの話]

報酬カードは限定のストーリー付き!
新しい物語が楽しめます。

【注意事項】
※開催期間は予告無く変更する場合がございます。
※当イベント報酬の『進撃の巨人』カードにはボイスはありません。

■調査兵団の衣装を身にまとう★5(UR)伊達政宗も登場!
「イベント武将」が手に入るイベントガチャ「覚えておきたい資金繰り講座」開催中!

『進撃の巨人』コラボイベント「氷壁の向こう側から」で有利になる「イベント武将」が手に入る期間限定イベントガチャ実施中!
『進撃の巨人』コラボ限定で、覚醒すると調査兵団の衣装を身にまとう★5(UR)伊達政宗も登場します!

【イベントガチャ「覚えておきたい資金繰り講座」開催期間】
2018年1月12日(金)メンテナンス終了後~2018年1月22日(月)12:59

【「覚えておきたい資金繰り講座」で入手できるカード一覧】

★5(UR)伊達政宗 [飛翔する竜](覚醒前)

★5(UR)伊達政宗 [飛翔する竜](覚醒後)

★5(UR)石田三成 [運命の相手]

★4(SR)片倉小十郎 [茶碗の風鈴]

★3(R)真田信之 [畑作り]

★2(S)石田三成 [同じような悩み]

追加カードは限定のストーリー付き! 新しい物語が楽しめます。

【注意事項】
※「イベントガチャ」は期間中、何度でも引くことが出来ます。
※「イベントガチャ」を回すには有償もしくは無償の戦刻石が必要です。
※「イベントガチャ」で入手できる【★5(UR)伊達政宗】のカードにはボイスはありません。

『戦ブラ』の最新情報やキャンペーン情報は公式サイトをチェック!
『戦刻ナイトブラッド』公式サイト http://senbura.jp

<商品スペック>-
■タイトル:戦刻ナイトブラッド(センゴクナイトブラッド) /略称:戦ブラ
■配信日:好評配信中
■ジャンル:「私」を巡る戦国恋愛ファンタジー
■対応OS:スマートフォン(iOS/Android)
■価格:基本プレイ無料(一部アイテム課金あり)
■公式サイトURL:http://senbura.jp
■公式Twitter:https://twitter.com/senbura_info 「#戦ブラ」

(C) 諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
(C) 2017 Marvelous Inc. / KADOKAWA / IDEA FACTORY