続『刀剣乱舞-花丸-』第八話に登場する新刀剣男士&キャストコメントを公開! 歌詠集 其の八が2月28日発売!

2016年10月より放送され、大好評を博し、劇場版総集編となる「『刀剣乱舞-花丸-』~幕間回想録~」も大ヒットを記録したTVアニメ『刀剣乱舞-花丸-』。
TVアニメ2期「続『刀剣乱舞-花丸-』」がTOKYO MXほかで好評放送中です。

この度、2月25日(日)より放送となる第八話に登場する新刀剣男士・亀甲貞宗(きっこうさだむね)、千子村正(せんごむらまさ)、大包平(おおかねひら)のキャラクタービジュアルを公開! 第2期に登場する刀剣男士が揃いました! そして、亀甲貞宗を演じる山中真尋さん、千子村正を演じる諏訪部順一さん、大包平を演じる小野友樹さんのコメントが到着しました。また、第八話のあらすじも公開されました。

さらに、2月28日(水)発売の歌詠集“其の八”の収録曲・ジャケット画像を解禁!
第八話エンディング「一対の火花、秘め事に触れ」は、新刀剣男士の亀甲貞宗(CV:山中真尋)、千子村正(CV:諏訪部順一)の2振りが歌います。
ぜひアニメ本編とあわせてお楽しみください!

新刀剣男士 キャラクターイラスト

▲(左より)亀甲貞宗、千子村正、大包平

●亀甲貞宗(CV:山中真尋)
相州貞宗の作で、無銘の打刀。
茎に亀甲菊花文の彫物があることからこの名がついたとされる。
気品薫る貞宗の風格。白菊のごとき美青年。
そして極まる、ご主人様至上主義。

★山中真尋 オフィシャルコメント
―演じられるキャラクターの印象と、演じるにあたっての意気込みを教えてください。
「爽やかな好青年と思いきや、秘めたるものの勢いたるや!
そんな亀甲殿としっかり向き合って、精一杯、心を尽くして頑張ります。」

―身の回りで最近あった、『花丸』なことを教えてください。
「愛猫が膝で寝てくれるようになった。愛猫が甘えてくれるようになった。
愛猫がいつも可愛い……!」

●千子村正(CV:諏訪部順一)
初代村正(千子村正)の作で、恐ろしいほどの切れ味を持つ実戦向きの打刀。
ミステリアスな立ち居振る舞いは、長く妖刀として眼差しを向けられてきた彼の物語から来るものか。
同じ村正の一派である蜻蛉切の心配の種でもある。

★諏訪部順一 オフィシャルコメント
―演じられるキャラクターの印象と、演じるにあたっての意気込みを教えてください。
「エキセントリックな言動と、その裏に秘めた深い悲哀。
千子村正の持ち味はその二面だと思いますが、花丸ではおそらく前者押しになるかと。
とにかく頑張ります!」

―身の回りで最近あった、『花丸』なことを教えてください。
「朝、目が覚める。それだけで自分は「花丸」です。あざっす!」

●大包平(CV:小野友樹)
古備前派の刀工包平作の太刀。
共に刀剣の横綱といわれながら、天下五剣でもある童子切安綱をライバル視する。
歴史的な逸話や伝説にやや乏しく、池田輝政に見出されたという一説は彼の拠り所。
同郷の鶯丸に観察されている。

★小野友樹 オフィシャルコメント
―演じられるキャラクターの印象と、演じるにあたっての意気込みを教えてください。
「ついにアニメで大包平を演じることができて、嬉しく思います。
しかも鶯丸と一緒の登場!これは燃えざるを得ません。
彼の豪快さと実直さを感じられるシーンになっていますので、どうぞお楽しみに!」

―身の回りで最近あった、『花丸』なことを教えてください。
「サロンデュショコラに行って来たんですが、まさかのチョコバナナが売っていました。
サロンデュショコラ的には、ショコラバナーヌと言うらしいです。
チョコバナナのくせに生意気ィーッ! でも美味しいィーッ!!!」

第八話 あらすじ
●葉月「このことは秘密だからな」

へし切長谷部が遠征に行くことになった。
『亀甲貞宗』と『千子村正』はへし切長谷部の不在を聞きつけ、留守中の“主お世話係”の座を得るため、勝負をはじめる。
平野藤四郎が縁側にいる鶯丸へお茶を差し入れに行くと、彼は楽しそうになにかを書いていた。
それは顕現した『大包平』に関するもので……。

続『刀剣乱舞-花丸-』歌詠集 好評発売中!
◆続『刀剣乱舞-花丸-』歌詠集 其の八

【収録楽曲】
1.一対の火花、秘め事に触れ 【作詞・作曲・編曲】滝沢章
【歌】亀甲貞宗(CV:山中真尋) 千子村正(CV:諏訪部順一)
2.花丸印の日のもとで ver.8【作詞】ミズノゲンキ 【作曲・編曲】睦月周平
【歌】大和守安定(CV:市来光弘) 加州清光(CV:増田俊樹)ほか
3.一対の火花、秘め事に触れ(Instrumental)  4.花丸印の日のもとで ver.8(Instrumental)

・発売日:2017年2月28日(水)
・特装盤 品番:THCS-60193/価格:1,500円+税
・通常盤 品番:THCS-60192/価格:1,200円+税

商品仕様:
【特装盤】両面描き下ろしジャケット/トールケースサイズデジパック仕様
【通常盤】ジュエルケース
封入特典:
【特装盤】描き下ろし“ちびキャラステッカー”

★視聴動画・配信情報はこちら(http://touken-hanamaru.jp/music/)をご覧ください。

作品概要
ものがたり
時は西暦2205年。歴史改変を目論む“歴史修正主義者”による、過去への攻撃がはじまった。
歴史を守る使命を与えられた“審神者(さにわ)”によって励起された
最強の付喪神“刀剣男士(とうけんだんし)”。
これはそんな彼らが、とある“本丸”を舞台に、ひたむきに、そしてほがらかに生きる“花丸”な日々の物語。

第一話あらすじ
大和守安定が“とある本丸”から旅立ったあとの大晦日。刀剣男士たちは、人間のように正月を祝うことを計画する。一方、源氏の重宝である『髭切』・『膝丸』が顕現、最古参の加州清光は、主から新刀剣男士のお世話係を命じられ本丸を案内する。そんな中、加州清光・獅子王・蛍丸・明石国行・髭切・膝丸に出陣の命が下り……。

<放送情報>
毎週日曜日 TOKYO MX・関西テレビ・BS11にて放送中
★TOKYO MX・BS11  日曜24:00~
★関西テレビ 日曜25:55~(初回は26:25~)
※放送時間は変更になる可能性がございます。

★DMM.comほかにて配信中

<STAFF>
監督:越田知明
キャラクターデザイン;谷口淳一郎
シリーズ構成・脚本:ライトワークス
総作画監督:古賀美裕紀、熊田明子、森光恵
美術監督:安田ゆかり(オリーブ)
美術設定:高橋武之
色彩設計:竹内優太
撮影監督:呉健弘
編集:坪根健太郎(REAL-T)
音響監督:郷文裕貴
音楽:川井憲次
アニメーション制作:動画工房

オープニングテーマ
「花丸印の日のもとで」大和守安定(CV:市来光弘)加州清光(CV:増田俊樹)

<CAST>
加州清光:増田俊樹、大和守安定:市来光弘 ほか

<公式サイト> touken-hanamaru.jp
<公式Twitter> @touken_hanamaru