デジタルハリウッド大学×『城崎広告』春のオープンキャンパスPRプロジェクト開始!

バンダイナムコエンターテインメントは、プロモーション専用キャラクタープロジェクト「城崎広告」が、3DCG、ゲーム・プログラミング、アニメ、映像、グラフィックデザイン、ウェブ、ビジネス、先端メディア表現の8つの専門領域と、言語を超えた世界レベルの表現力を身に付ける「デジタルハリウッド大学」、「春のオープンキャンパス」のPRを実施する事を、お伝えします。

■デジタルハリウッド大学、春キャンPRプロジェクト!~デジタルな世界で「働く」ということ
3DCG、Web、ゲームプログラミング、ビジネスなど、デジタルエンターテインメントに欠かせないスキルと教養を幅広く、実践的に身に着ける事が出来る「デジタルハリウッド大学」。その魅力を、エンターテインメント業界出身の「サラリーマン」として活躍する「城崎広告」のメンバー達がPR!
エンターテインメントのプロとしてアートディレクターを務める「水上 芳樹(CV:鈴木 裕斗)」と、社会人経験がまだ浅いルーキー「大神 勇人(CV:財満 健太)」の2名を中心に、エンターテインメント業界で働く社会人の目線から見た、デジタルハリウッド大学の魅力を、ドラマティックに伝えます。

■特設サイト本日OPEN -デジタルハリウッド大学 春キャンPRプロジェクトサイト!
本日より、デジタルハリウッド大学 春キャンPRプロジェクトの特設サイトがOPENとなりました。

http://shirosakiad.com/pr201801/

第一週目は、デジタルハリウッドの基本的な魅力を探る為、水上・大神の2名がデジタルハリウッド大学 学長「杉山 知之」へのインタビューを実施しました。
デジタルハリウッド大学設立秘話や、校風に秘められた熱い思いが語られています。そもそも、「なぜ大学の名前が“デジタルハリウッド”なのだろう?」と疑問を持った事はありませんか? その答えもインタビューで聞いてきました!

以降、3月25日に開催される「2019年度入試情報初公開!春のオープンキャンパス」に向けて、デジタルハリウッド大学の魅力をさまざまな角度から、毎週コンテンツをお届けして参ります、ご期待ください。

2019年度入試情報初公開!春のオープンキャンパス
2018年3月25日(日)13:00~16:00 @デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス

開催日時:2018年3月25日(日)13:00~16:00(12:30開場予定)
場所:デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3階
定員:80名(要予約) ※予約者には特典あり(先着順)

■デジタルハリウッド大学とは
デジタルハリウッド大学: http://www.dhw.ac.jp/
2005年4月、構造改革特区を利用した文部科学省認可の株式会社立の大学を東京・秋葉原に開学。
日本で初めて大学院(文部科学省認可)から誕生した、高度なITスキルとデジタルコンテンツ、ビジネスで使える英語を学ぶ大学。
教員はすべてデジタルハリウッド大学のビジョンに共感し、これまでにない新しい大学と人材の育成に立ちあがったメンバーで構成。
各業界の最前線で活躍しているプロの教員から直接指導を受けることができる。1~2年次には、徹底した英語カリキュラムを用意。世界で活躍できる人材を育成するために、ビジネスで通用する英語教育に注力。2年次には、協定校であるアメリカ・カナダ・イギリス・アイルランド・オーストラリア・シンガポールなどの高等教育機関への約1年間の留学プログラムを用意。

■ドラマティックリアルお仕事ドラマ「城崎広告」とは
バンダイナムコエンターテインメントが仕掛ける「キャラクターが実在の商品をPRするお仕事ドラマ」コンテンツ。全9名の個性豊かなサラリーマンキャラクター達が商品とユーザーの間に物語を作る事で身近な商品へ「知る・見る・手に取る」きっかけ作りをお手伝い。主にWebとTwitterを中心に展開中。

コンテンツ名:城崎広告(しろさきこうこく)
ジャンル:ドラマティックリアルお仕事ドラマ
公式サイト: http://shirosakiad.com/
Twitterアカウント: https://twitter.com/shirosakiad

※プレスリリースの情報は、発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。