花鏡から『Rouge et Noir』シリーズ続編『Rouge et Noir Implied Odds 鑑定官 来栖玲』5月30日発売!

スポンサーリンク

一度堕ちたら帰れない
それは死と隣り合わせの危険な快楽
今宵の運命は赤or黒(ルージュ オア ノワール)?

タイトル名:Rouge et Noir Implied Odds 鑑定官 来栖玲
フリガナ:ルージュエノワール インプライド オッズ カンテイカン クスルレイ
キャラクターデザイン:さばるどろ
脚本:御門蓮
発売日:2018年5月30日(水)
予約開始:2018年4月13日(金)18:00
価格:2,000円(税抜き)
発売元:花鏡
仕様:CD 1枚組  ※18歳以上推奨 全編ダミーヘッドマイク使用
品番/JANコード:品番 HKCS-0038/JAN 4571345433595
収録時間:76分(予定)
HP: http://hanakagami.com/rouge/
キャスト:CV:佐和真中

あらすじ
新種のドラッグ「ルージュエノワール」の氾濫からおよそ一年。
犯罪シンジケート「ハウス」の弱体化により、一連の事件は終息へと向かいつつあった。

そんな中、特別広域捜査課(通称:特広)所属の麻薬取締官であるあなたは、港湾厚生局麻薬取締部とDEA(アメリカ麻薬取締局)が定期的に行っている情報交換会に参加するため、鑑定課所属の鑑定官来栖玲と共にロサンゼルスにいた。
しかし、情報交換会で提出したドラッグサンプルが何者かの手によって盗まれてしまう。

あなたと来栖はドラッグサンプルを奪還するが、確保した犯人の持ち物から「ある人物」の行方が明らかになり――。

Rouge et Noirとは?
「ハウス」と呼ばれる謎の犯罪シンジケートによって、港湾都市霞朝にばら撒かれた新種のドラッグ「ルージュ エ ノワール」。使用者に強烈な快楽を与える媚薬の一面と、やがて死に至る猛毒の一面を併せ持つ悪魔のドラッグは、瞬く間に人々の日常を蝕んでいった。事態を重く見た港湾厚生局麻薬取締部によって、特命を下された新人麻薬取締官(通称:マトリ)のあなた。賭金(ベット)は己の命と正義感。
欲望渦巻く摩天楼の狭間で、極限の捜査(ゲーム)が今、始まる――。